ハトの糞にはどのような危険性があるの?

query_builder 2024/02/02
コラム
56

ハトの糞にはどのような危険性があるのでしょうか。
「詳しく知らない」という方も多いものですよね。
本記事ではハトの糞による危険性について紹介します。

▼ハトの糞にはどのような危険性があるの?
駅や公園などに多数生息するハトは、害鳥としても知られています。
特にハトの糞には以下のような危険性があるため、住み着かせないよう注意が必要です。

・悪臭
・美観の悪化
・アレルギー
・感染症
・ノミやダニ
・金属の腐食

ハトの糞は量が多いため、家や市街地に悪臭がするだけでなく、景観を損ねます。
乾燥した糞を吸い込んでしまうとアレルギーを引き起こす可能性があり注意が必要です。
またハトは病原菌やノミ・ダニなどを持っていて、人間に健康被害を及ぼす可能性もあります。
糞が堆積した場所では金属が腐食するため、建物の劣化にもつながるでしょう。

■ハトの糞による被害は防げるの?
ハトの糞による被害を防ぐなら、住み着く前に追い払う必要があります。
害獣駆除の業者に相談すると適切に対処してくれますので、連絡してみてくださいね。

▼まとめ
ハトの糞には、悪臭や美観の悪化、アレルギーなどさまざまな危険性があるため注意が必要です。
目には見えなくても乾燥した糞を吸い込んでしまうと、アレルギーを引き起こすリスクもあります。
糞による危険性をなくすためには、ハトを住み着かせないのが確実な対策です。
大阪の「レスキューハウス」ではハト対策を承っておりますので、ぜひ弊社までお申し付けください。

NEW

  • 株式会社アビリティ公式ホームページ開設のお知らせ

    query_builder 2024/03/08
  • ネズミ対策工事を東京でお探しならレスキューハウス

    query_builder 2022/03/18
  • 大阪で害虫駆除業者をお探しなら【レスキューハウス】

    query_builder 2022/03/16
  • 雨漏りの原因にはどのようなものがあるの?

    query_builder 2024/03/01
  • ハトの糞にはどのような危険性があるの?

    query_builder 2024/02/02

CATEGORY

ARCHIVE