ハトによる被害にはどのようなものがあるの?

query_builder 2024/01/01
コラム
55

ハトによる被害にはどのようなものがあるのでしょうか。
被害の内容が分からないと、住み着いても放置しがちですよね。
そこで本記事ではハトによる被害について分かりやすく紹介します。

▼ハトによる被害とは?
ハトは自分の糞がある場所を「安全」だと認識して住み着きます。
代表的なハトによる被害は以下のようなものです。

・糞による悪臭や美観の悪化
・糞の飛散によるアレルギーや感染症のリスク
・ノミ・ダニ・寄生虫などによる健康被害
・糞尿による金属の腐食
・鳴き声による騒音

特にハトの糞にはさまざまなリスクがあるため、注意が必要です。

■ハトは住み着く前の対策が必要
家のベランダにハトが来るのなら、住み着いてしまう前に忌避剤を使って対策すると良いでしょう。
巣を作って住み着いてしまうと解決が難しくなる可能性があります。
毎日ハトが来る・住み着いて巣を作っている、という状況なら害獣駆除の業者に相談してください。
業者は専門的な知識をもとに適切な対策をしてくれますので、ハト対策をするならおすすめですよ。

▼まとめ
ハトの被害にはさまざまなものがありますので、住み着く前に追い払うのが理想的です。
もしハトが住み着いてしまった時は、プロの業者に相談してみてくださいね。
関西および関東エリアでのハト対策をお考えでしたら、大阪市の「レスキューハウス」がご相談を承ります。
ハトによる被害を抑えられるよう迅速な対応を行っておりますので、ぜひ弊社までお申し付けください。

NEW

  • 株式会社アビリティ公式ホームページ開設のお知らせ

    query_builder 2024/03/08
  • ネズミ対策工事を東京でお探しならレスキューハウス

    query_builder 2022/03/18
  • 大阪で害虫駆除業者をお探しなら【レスキューハウス】

    query_builder 2022/03/16
  • 雨漏りの原因にはどのようなものがあるの?

    query_builder 2024/03/01
  • ハトの糞にはどのような危険性があるの?

    query_builder 2024/02/02

CATEGORY

ARCHIVE