ねずみが電気コードをかじる理由とは?

query_builder 2022/12/01
コラム
39

「なぜねずみは電気コードをかじるのだろう」と疑問に感じた経験はありませんか。
電気コードにねずみの歯型を見つけた経験をお持ちの方もいらっしゃいますよね。
本記事ではねずみが電気コードをかじる理由について簡単に解説します。

▼ねずみが電気コードをかじる理由
ねずみが電気コードをかじるのは、自分自身の歯を削るためです。
げっ歯類であるねずみは、放置していると歯が伸び続け、咬み合わせが悪くなります。
そこで電気コードなどを始め、いろいろなものをかじっているのです。
電気コードがかじられているのなら、他にもねずみにかじられているものがあるでしょう。

■ねずみが電気コードをかじる時の注意
ねずみに電気コードをかじられているのなら、まずは安全性を確認する必要があります。
なぜならケーブルにまで傷がついていると、漏電やショートを起こす可能性があるのです。
漏電やショートだけでなく、火災のリスクも考えられます。
電気コードの安全性を確認するだけでなく、ねずみの駆除も考えましょう。

▼まとめ
ねずみが電気コードをかじるのは、げっ歯類で、そのままにしておくと歯が伸び続けてしまうからです。
火災のリスクも考えられるため、ねずみが家の中にいるのなら、早めの駆除を考えましょう。
大阪のねずみ駆除なら、対応実績の多い「レスキューハウス」がご相談を承っており、見積もりは無料です。
現地調査をしたうえで見積もりを提示しておりますので、まずはお気軽に弊社までお問い合わせください。

NEW

  • ネズミ対策工事を東京でお探しならレスキューハウス

    query_builder 2022/03/18
  • 大阪で害虫駆除業者をお探しなら【レスキューハウス】

    query_builder 2022/03/16
  • ハクビシンは危険なの?

    query_builder 2023/02/01
  • ハクビシンの活動時間はいつ?

    query_builder 2023/01/15
  • ハクビシンが屋根裏に住み着いた時の被害とは?

    query_builder 2023/01/01

CATEGORY

ARCHIVE