タヌキによる被害には何が考えられるの?

query_builder 2022/08/22
コラム
32

タヌキによる被害には何が考えられるのでしょうか。
おとなしそうな見た目からは想像がつかないものですよね。
どのような被害があるのか、さっそく内容をチェックしてみましょう。

▼タヌキによる被害とは?
日本各地に生息しているタヌキは、害獣としても知られている野生動物です。
タヌキによる被害には以下のようなものがあります。

・農作物やごみを食い荒らす
・家に住み着く
・糞尿による悪臭がある

タヌキによる被害に悩まされている人は少なくありません。
家に住み着かないよう、見かけても食べ物を与えるのはやめましょう。

■タヌキによる被害を防ぐ方法
庭や畑をタヌキに荒らされているのなら対策が必要です。
被害を防ぐ方法もありますので参考にしてみましょう。

・生ごみを外に置かない
・畑にはフェンスやネットをつける
・ロケット花火などで威嚇する
・タヌキ用の忌避剤を使う

タヌキが食べるため生ごみは外に置かないようにしましょう。
よじ登るのが不得意なタヌキにはフェンスやネットも効果的です。
ロケット花火や市販のタヌキ用忌避剤を使用するのも良いでしょう。
無許可での捕獲や駆除は禁じられていますので、注意が必要です。

▼まとめ
タヌキは、農作物やごみを食い荒らす・家にすみつくなどの理由から、害獣として扱われています。
もし被害にお困りでしたら、紹介した対策を検討してみましょう。
無許可では捕獲・駆除ができないため、駆除を考えているのなら業者に相談してください。
害獣駆除を行う業者なら適切な対策をしてくれますので、被害に困っているのでしたらおすすめですよ。

NEW

  • ネズミ対策工事を東京でお探しならレスキューハウス

    query_builder 2022/03/18
  • 大阪で害虫駆除業者をお探しなら【レスキューハウス】

    query_builder 2022/03/16
  • ねずみが電気コードをかじる理由とは?

    query_builder 2022/12/01
  • ねずみが食中毒の原因になる理由とは?

    query_builder 2022/11/15
  • ねずみ駆除に適した時期とは?

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE